たまには直感に従って風俗嬢を選べ

たまには直感に従って風俗嬢を選べ

投稿日:2015年4月13日 カテゴリ:風俗体験談NEO!

久しぶりに風俗を使おうと思い、色々な風俗店のホームページを見ていると、ふとフィーリングで「この人いいな」と思う嬢を発見。即電話でホテル待ち合わせにして、待ち合わせ先のホテルの前でしばらく待っていると嬢が登場。ホームページには24歳の小柄で得意技は全身リップの嬢と書いてあったのだが、なかなかどうして可愛い女性で、プレイに期待が持てる。おしゃべりしながら部屋に入って、まずはシャワー。やや狭いホテルなのだが、その分密着して体同士で洗いあう。洗ってる間にギンギンになってしまい、体格差の関係で嬢が自分のイチモツにまたがる感じで立ち素股状態に。「ガッチガチ~♪」と嬉しそうに言いながら腰をフリフリ。ついでに乳首を舐められながら、射精寸前まで持っていかれる。ベッドに行ってDKから受け身で得意の全身リップをしてもらう。首筋、乳首、ヘソと来て竿はスルーして、内ももから玉舐めへ。さっきの刺激から気持ちいいやらもどかしいやらしていると、アナルまでペロペロと舐め回されてから満を持してパックリと咥えられて、そのまま口の中へ絶賛大放出。ニコニコしながら「いっぱいでたね~♪」と満足げに言う彼女。直感で選んだ嬢でしたが、完璧な大当たりでやっぱり直感は大事だなと再認識させられた体験でした。